1978年8月15日生まれ、兵庫県出身。上智大学法学部卒業後、2002年にテレビ東京に入社。2017年12月にテレビ東京を退社、フリーアナに転身。現在は『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系)などを担当
元テレビ東京の大橋未歩アナウンサーが、この4月から人気情報番組『5時に夢中!』(TOKYO MX)の8代目アシスタントに起用されることが発表された。女子アナウオッチャーが興奮気味に話す。

「『5時に夢中!』には、マツコ・デラックスをはじめ、個性的で過激なコメンテーターが毎日出演しているため、アシスタントも過激な発言をすることが多い。7代目アシスタントの上田まりえアナは、ニュース原稿でやたらと下ネタ記事を読まされ、『ひとつの原稿にキンタマって言葉がたくさん入っていて......。できれば、ムダなキンタマは読みたくない』と苦情を訴えたことも(笑)」

大橋アナも、テレビ東京で深夜番組を担当していた際、キワドイ発言を連発していた過去がある。

「特に『やりすぎコージー』がすごくて、『理想のキスはハプニング的な感じがいい』『ファーストキスは須磨海岸』などとプライベートのことを赤裸々に話したり、『はやくあなたに抱かれたい はまぐりが潮ふいた~』『お口に出していっちゃって~』というギリギリなコーナータイトルを読まされたりしていました(笑)。現在、民放キー局はコンプライアンスが厳しいですが、『5時に夢中!』なら往年の大橋未歩アナが見られる......という期待感がありますよね、やっぱり」(前出・ウオッチャー)

40歳になり、酸いも甘いも噛み分けた大橋未歩アナから、どんな発言が飛び出すのか、楽しみにしたい!

★『女子アナ㊙ジャーナル』は毎週日曜日更新!★

serial_announcer.jpg