今回プレゼントされた各駅に超人のイラストが描かれたスタンプラリー帳を持つ、ゆでたまご嶋田・中井両先生

平成最後の"肉の日"となった3月29日、金曜日。週プレNEWSで連載中の『キン肉マン』の40周年、そして人気ゲーム『キン肉マン マッスルショット』4周年を記念するイベント『MUSCLE SPRING FESTIVAL2019』が開催された。

会場となった東京・有楽町の『東京ヒューリックホール』は、満員の熱気マッスル状態! オープニングは声量超人こと、串田アキラさんが登場し、『キン肉マン Go Fight ! 』をファンと合唱していきなりテンションマックスに!!

そして、ゆでたまごの嶋田隆司、中井義則の両先生、お笑い芸人・ホリナイツのふたり、お宮の松などが登壇。ゆでたまご先生から「実はスグルのおでこの肉マークは、もともとにんにくのイラストだった」「ティーパックマンの頭部の紅茶は1003杯分」など衝撃的すぎる肉トークが披露された!

さらに、今回一番の目玉企画、中井先生によるライブペインティングも行なわれた。中井先生が筆を動かす間、会場は静けさに包まれたが、完成が近づくたびにボルテージが上がっていく。

ナイツ・塙さんのアシュラマンのオーダーを笑顔で拒否しつつ、筆が乗り始めるとガラッと表情が変わる中井先生

会場に集まったファンも号泣もの! ものの数分でキン肉マン、ウォーズマン、ロビンマスクを描き上げた!

漫才超人ことナイツのおふたりが披露したのは「キン肉マン漫才」。ボケ担当の塙さんの「ピエール瀧が逮捕されましてね」という不安な出だしだったが、そこからは「キン肉マンをヤホーで検索したら......」、「僕の好きな超人はシビンマスク。ウォーズマンの師匠ですよ」という安定のボケまみれ展開。

***

イベント終了後にゆでたまご両先生にお話を伺いました!

ーーゆでたまご先生、キン肉マン漫才の感想は?

嶋田 正直、はじめのピエールはどうなることかと思いましたよ(笑)。でも、本当に面白かったし、マッスル濃度の高い会場のお客さんが爆笑してましたから、それが何よりでしたね。

中井 キン肉マン漫才は、本当は尺が30分あるそうなんです。いつかフルバージョンも見てみたいなと思いましたね。

ナイツ・塙さんの考案超人

ーー一方、イベント中に気になったのは、MCのものまね超人ことホリさんがちょいちょい挟みこむ、嶋田先生のものまね。御本人的に、このクオリティはどうなんでしょうか?

嶋田 僕、イベントとか飲み会で、しょちゅうホリさんのものまね見てるんですよ。その場で、みんなが「そっくり!」と喜んでいるから、もう本人公認でいいですよ。中井君は、このものまねどうだったの?

中井 これ、ただ関西弁のおじさんが喋ってるだけでしょ(笑)。

嶋田 相棒がこう言ってるので、やっぱり非公認です(笑)。

そしてイベントの最後は、集まったファンへのプレゼントコーナーを開催。その最大サプライズとなったのが「JR東日本 キン肉マンスタンプラリー」のシートに、中井先生の描き下ろしイラストが入ったレアMAXな逸品。モニターに映し出された、その商品に会場からも歓声が沸き上がっていた。

今年40周年のキン肉マン。これからもサプライズにも期待ですっ!!

キン肉マン超人総選挙2019

肉総選挙2019バナー.jpg

【投票期間】2019年3月29日(金)19時30分~2019年4月29日(月)24時
【結果発表】『週刊プレイボーイ』22号(5月20日発売)、週プレNEWS

●『キン肉マン』40周年イベントの最新情報を網羅!!

キン肉マンポータルサイト バナー.jpg