見た目はお嬢様風だけど、脱いだらナイスバディ。レースクイーン界の次世代女王筆頭の福江菜々華さん。要チェックです!

藤木由貴、沢すみれらの活躍で、ここ数年盛り上がりを見せているレースクイーン界。そんななか、次世代クイーンとして期待がかかるのが、福江菜々華(ふくえ・ななか)だ。

彼女は2018年、「SU P E R GT NGKスパークガール」の一員としてレースクイーンデビュー。今年は人気チーム「SU P E R GT ZENTsweeties」に所属、じわじわと人気を集めている23歳だ。

そんな彼女が先ごろ、ファーストデジタル写真集『LOVE&FORTU N E』(集英社)を発売した。清楚なお嬢様風の雰囲気を醸し出しつつ、B88W59H85の見事なスタイルを披露。目下、好セールスを記録中だ。そんな彼女の素顔とは? 突撃インタビューで彼女の魅力に迫った!

――かなり攻めていますね~。大胆なポーズを決めたり、露出の多い衣装を着たり。初めてのデジタル写真集とは思えないです!

福江 私も出来上がりを見た瞬間、びっくりしちゃいました。刺激強めですよね(笑)。

――いやいや堂々として立派です! やはり撮影は緊張しました?

福江 しましたね。でも緊張より、カメラマンさんに「寄り」で撮影されたのが恥ずかしくて。すごいカメラが近いんです。レースクイーン(RQ)の仕事中はファンの方と距離もあるし、寄りのカットはNGなんです。

――確かに胸やお尻のアップが多いです。ということは逆にRQファンにとっては夢の写真集だと。

福江 あははは。そうかもしれません(笑)。

――気に入っているカットは?

福江 赤いチューブトップの水着を着ているカットですね。

――チューブ! 下乳が、がっつり見えちゃってますよ!

福江 私、胸がチャームポイントで、特に下乳には自信があるんです(笑)。ファンの方には「ななパイ」と呼んでもらってます。ちなみに私、インスタで水着の写真を時々アップして、それを見たRQ仲間には「眼福(がんぷく/美しいものを見る幸せ、目の保養の意)」ってよく言われるんですけど、ある時期から、みんなに「眼福」と「福江」を合わせて、「眼福江(がんぷくえ)」とも呼ばれています。

――なるほど。まさに眼福江ですね! ところで福江さんは、どんな経緯でレースクイーンになったんですか?

福江 以前はO Lをやってたんですけど、芸能のお仕事がしたくて会社を辞めて事務所に入りました。そうしたら声をかけていただいて。最初の頃は何もわからず、戸惑ってばかりでしたけど、今はレースの面白さもわかってきたし、すごく楽しいです。

――いま所属している「ZENTsweeties」は、業界トップの人気チーム。昨年まで、週プレでおなじみの藤木由貴さんも所属していました。

福江 じつは私、藤木由貴さんのファンなんです。可愛いいうえ、性格も優しくて。藤木さん、以前私が公園で撮影会をしていたら近くにいたらしく、「(ZENTの)福江さんだよね」ってわざわざ会いに来てくれて。すごく感激しました。私がレースで被っている帽子は藤木さんのを引き継いだものなんです。それも誇らしくて。

――藤木イズムの継承者として仕事もグラビアも頑張らないと! インスタを見るとデザイナーって書いてあるけどこれは?

福江 OL時代は、アパレルの会社でデザイナーをやっていたんです。もともと絵を描くのが好きで、それを仕事にしました。いまはRQのグッズやチームのノベルティ、衣装制作などに携わらせていただいています。

――すごい! デザインの仕事をしながらRQって聞いたことない。まさに才色兼備ですね。見た目も清楚だし、もしやお嬢様?

福江 たまにそう見られますけど違います。ピアノは習ってましたけど、コンビニもない山奥に住んでました。イノシシとかシカの肉を食べたり、あとハチの子をお菓子代わりに食べたり。学校も毎日40分、山道を歩いて通ってたし。

――意外! しかも九州出身ってことは、お父さんは厳しかった?

福江 はい。ものすごく。昔は怖くて、本当によく怒られました。あと家ではお父さんが絶対で、ご飯はお父さんが箸をつけるまで食べてはいけなかったし。

――なんだか「昭和」によく聞いたお話ですね。

福江 友達にも言われます(笑)。いつの時代の話? みたいな。

――でも、それくらいしつけが厳しかったから、話し方とかたたずまいとかキレイでお嬢様風に見えるのかもしれないですね。ご両親にお仕事は報告してるんですか?

福江 お父さんには最近、打ち明けました。昔から「夜の仕事と脱ぐ仕事はするな。やったら親子の縁を切る」って言われてて。でも、もしかしたら感づいてるかもしれないと思って、言ったんです。

――で、どうでした?

福江 お父さんはトヨタが好きなんで、その一番いいチームに入れてもらったって言ったら、「トヨタならいい」って認めてくれました(笑)。

――今回の写真集は......?

福江 まだ見せてないんですけど、グラビアをやる話はしました。そうしたら「週プレだったらいい」と許してもらいました(笑)。

――ほっ~(笑)。それだけ厳格なお父さんが小さい頃から身近にいたってことは、好きな男性はやはり男っぽいタイプですか?

福江 好きなタイプは頼りになって、優しくて、ムードメーカーみたいに面白い人なんですけど、ナヨナヨしてるよりはしっかりして、引っ張ってくれるタイプが好きですね。

――福江さん自身しっかりしてるから、どちらかというと甘えられるタイプでしょ?

福江 そうなんですよね(苦笑)。でも、思い切り甘えたいです。それこそちょっとSっ気のある人が好きで、「可愛い」って言ってくれるより、「ブス!」とか言うような人が好きだし。

――好きな人にいじめられたい?

福江 いじめられたいです(笑)。そういえば、私、東京に出てきてびっくりしたことがあって。

――何ですか?

福江 私の地元で男性が飲むお酒といえば焼酎かビールなんです。でもこっちはカシオレ(カシスオレンジ)を飲む男性がいて。最初は、そんな女の子が飲むお酒を!って目が点になりました。

――まぁ、イノシシやシカのお肉とカシオレは合わないかもしれないですね。いや意外と合うのかな(笑)。では今後の目標は?

福江 いまは芝居のレッスンに励んでいて、将来的には女優を目指したいです。一方でデザイナーのお仕事は今後も続けたくて。芸能とデザインのお仕事を両方やっていければいいなと思っています。そしてもちろんグラビアも続けていきたいですね。

福江菜々華(ふくえ・ななか)
1996年5月26日生まれ 熊本県出身。 身長163cm B88W59H85 血液型=A型。 
趣味=ネイルアート、ショッピング 特技=絵を描く、洋服のデザイン
2018年、SU P E R GT NGKスパークガールの一員としてレースクイーンデビュー。2019年は「SU P E R GT ZENTsweeties」に所属に。またイベントやショーなどでも活動中。
・公式ページ【https://threerise.jp/】

ファーストデジタル写真集『LOVE&FORTU N E』が、「週プレ グラジャパ!」ほか主要電子書店で発売中!
440a01bd3f121fd3eb1b442deb30546c_l.jpg