写真はテレビ東京の森香澄アナ。昨年11月に出演したイベントでは、プロポーションの良さからマスコミの視線を独占。東京女子大学卒業で、2019年にテレビ東京に入社。現在は『THEカラオケ★バトル』などを担当
オリンピックイヤーがいよいよ幕開け。逆風が吹き始めているテレビ業界にとって、視聴率が上向く一年になるのは間違いないだろう。果たして今年、どの女子アナがブレイクするのか。女子アナ評論家の戸部哲也氏が注目アナをピックアップ!

「五輪中継といえばNHK。副島萌生アナは『サタデー/サンデースポーツ』を担当しているので、中継キャスターとしてフル回転の活躍を見せるはず。青森県出身でホンワカした雰囲気もあり、人気アナの王道である癒やし系です」

続いて名前を挙げたのは、テレビ東京の森香澄アナ。

「これまでにテレビ東京は多くの巨乳アナを輩出してきましたが、森アナはその系譜を受け継ぐひとり。ホットヨガが趣味というだけあって、スレンダーなカラダつきながら、女性らしいプロポーションも持っている。ネットから人気に火がつくのでは?」

そして3人目のブレイクアナ候補はというと......テレビ朝日の林美桜アナ。

「出演番組で『25歳なんですけど、今まで彼氏がいたことがないんです。それどころか、告白されたこともない』と語るなど、昨今の女子アナには珍しいほどピュア。スキャンダルの心配もないと思いますし、こうした清純さに引かれる男性ファンも多いはず。テレビ朝日は弘中綾香アナが人気を独占していますが、今後の成長次第では、その牙城を崩す可能性がある。楽しみな逸材です」

ぜひとも、三者三様の魅力を持った女子アナたちを今後チェックしてもらいたい。

★『女子アナ㊙ジャーナル』は毎週日曜日更新!★

serial_announcer.jpg