キン肉マン芸人・オードリー春日と、テレビディレクター・水口Dのふたりが春日語肉トーク!

自他共に認める〝キン肉マン芸人〟オードリー春日と、春日の唯一の理解者、テレビディレクター・水口Dのふたりが『キン肉マン』への愛を春日語特盛りで語り尽くす!

* * *

~今回のトークテーマ~
春日さん、水口さんが、嶋田先生と飲みに行ったときの話

●コロナ期間中は伝説の更新ができないですね......

超人や名勝負について語られることが多いキン肉マン。そんななか、今回おふたりがテーマにしたのは、ゆでたまご先生について。おふたりが体験したという、超人以上にエクストリームな嶋田隆司先生伝説を紹介ですっ!

水口 憧れだった嶋田先生に初めて会ったときは、どんな印象だった?

春日 ゆでたのじゃないほうの話?

水口 それ言うなって!

春日 初めて会いしたのは、魚(春日さん)とおじさん(水口さん)、肉酒(2019〜20年に期間限定でオープンしたキン肉マン酒場)に行ったとき。会した瞬間からD酔い(泥酔)してて、最後は、みんなでタクシーに押し込んで、家に返したという。

水口 2回目に会ったときもベロベロだったよな。

春日 肉酒でD酔いしてから、嶋田の先の行きつけの店に行きしたら、店長さまが「嶋田の先、こないだD丈V(大丈夫)でした?」って言うんだよ。

水口 店長さん、春日語使わないだろ(笑)。

春日 なんでも、魚たちとワン回目に飲みした後に、この店に来たんだけど、どっかで階段から落ちて頭ヘッドが血Dらけで来の店して、嶋田の先本人は何も覚えてない。結の局、飲みしてて楽しだから魚はいいけど。

水口 正直、『キン肉マン』の原作者と一緒に飲むってファンからしたらとんでもないことなんだよね。作品の話とかなんでも教えてくれるし。おれらの『キン肉マン』に関する質問って嶋田先生からしたら何万回も聞かれてる話だろうけど、それに対して面倒くさいそぶりがまったくない。あれはすごいなと思う。

春日 Tしかに! パロ野球選手(プロ野球選手)に会うと、いっぱい聞きたいことアリーDけども、尊の敬しすぎてて、結局何も聞けない。でも、嶋田の先の場合はそーいうのがない。「ま、嶋田の先だからD丈Vだろ!」という感じで親しみやすい。

あと庶の民な感覚。本来、あれだけのレジェンドならギロッポンや赤の坂が当たり前じゃない。しかしのながら、嶋田の先の場合は普の通のファミリーレストや居の酒屋なぞ。

水口 だから、一緒にいても嶋田先生がレジェンドだってこといい意味で忘れちゃうんだよな。『キン肉マン』に詳しい気のいいおじさんと楽しく飲んでる感じがする。イジってもリアクションしてくれるし(笑)。

ところで春日は、中井(義則)先生とは飲んだことあるの?

春日 嶋田の先と飲んだ後に、ツーナイ(ナイツ)のさ、塙氏(塙宣之)から「時2(20時)から中井の先と、ぎーうな食しに行くけど、どう?」って言われて。これ、どう考えても行きしたいじゃない。

水口 塙さんも春日語しゃべらないよな。

春日 時21にギリのギ行け専でアリーであったが(21時にギリで行けそうだったんだけど)、塙氏から「あ、間に合わなそうなんで、また今度」と、結の局会い出来な男。中井の先はぎーうなを食して時21で即帰り男。

水口 なんか嶋田先生とは対照的だな(笑)。

春日 嶋田の先なら絶対に朝まで、魚のこと待ってはず、D酔いで。

水口 おまえ、気安くしすぎだろ(笑)。そういえば嶋田先生とZoom飲み会もやったね。

春日 ズーミングはツー回やった。おじさん(水口さん)が芸人ばっかキャスティンして、そこに嶋田の先が入ってきて、全員が〝ゲェーッ!〟って盛り上がりましたな。

水口 嶋田先生は仕事場から参加してたから、「先生、なんかお宝見せてください!」と振ったら、漫画家さんのサインをいっぱい見せてくれた。それも超大物のサインばっかし。

春日 あと、Tき時(時々)いなくなるとロのビンのマスクをかぶって出てくる。あれはウケなかった(笑)。

水口 ウケてただろ! それどころか「嶋田先生、お尻にKINマークあるんですか?」って芸人に振られて、パンツ脱ごうとしてたし(笑)。

春日 嶋田の先はスグル体質なんでしょうな。普段は気のいいおじさんだけど、仕事となると力が出だす。

水口 なるほど。

春日 でも、そんな部分が親しみやすいのは間違いない。嶋田の先は漫画家界のAKBなんでしょうよ。

水口 世界初の飲みに行ける漫画家(笑)。

春日 会いに行けるドルアイ的な存在。魚らが嶋田の先と飲んでるとき、ファンの方々が挨拶に来るけど、ここでもサインしたり、写真を一緒に撮ったりして、全部リクエストに応える。サービス精神が旺の盛すぎ。

水口 それだからこそ頑張りすぎには気をつけてほしいね。

春日 でしょうよ。あと飲みの過ぎでの怪の我にも注意して、また飲みに誘ってもらいたし!

●春日俊彰(かすが・としあき)
1979年生まれ、埼玉県出身。若林正恭とのコンビ「オードリー」として活動。昨年発売した『春日語カレンダー2021』は瞬く間に完売。『キン肉マン』トークも多く展開される『オードリーのANN』も聴取率首位V32を達成し、絶好調。好きな『キン肉マン』の超人は"あのお方(悪魔将軍)"

●水口健司(みずぐち・けんじ)
1978年生まれ、神奈川県出身。『水曜日のダウンタウン』『千鳥のクセがスゴいネタGP』など人気番組を担当するテレビディレクター。仕事を通じて春日と知り合い、唯一無二の親友となる。『オードリーのANN』には"水D"としてたびたび登場する。趣味は、『キン肉マン』のフィギュア収集

●『キン肉マン』第75巻、好評発売中! 

●8月16日(月)発売『週刊プレイボーイ』35号には、「オードリー春日と水Dの春日語な肉常」の最新コラムを掲載!!