『週刊プレイボーイ』に水着グラビアで登場した小此木流花『週刊プレイボーイ』に水着グラビアで登場した小此木流花

パジャマ姿のまま撮影したゆる~い動画がTikTokでバズり、今年5月からアイドルグループ・JamsCollectionに加入した"るーるる"こと小此木流花(おこのぎ・るか)が、6月26日(月)発売『週刊プレイボーイ28号』のグラビアに登場。今日も今日とて、パジャマ姿で家から出ずに一日を過ごそうとしていたけど、意を決して日の光を浴びに外に出てみた、そんなとある一日の記録。

* * *

■面倒くさがりな性格が功を奏して人気者に!?

――今回の撮影では、パジャマ姿でいろんな場所に出かけました。

小此木 〝るー〟の好きなものが詰まっていて、るーよりもるーのことをわかってくれているスタッフさんはすごいなって思いました。虫眼鏡や軽トラは今回の撮影で好きになったので、新しい好きなものも発見できたと思います!

あと、和室が大好きで住みたかったので、和室での撮影も楽しかったし、うれしかったです!

――けっこう古い和室でもいい?

小此木 古くてもいいです。虫と泥棒が出なければ!(笑)

――ずっとグラビアがやりたかったそうですが、その理由は?

小此木 前にアイドルをやっていたとき、投票で1位になったら雑誌の表紙になれるっていう企画に挑戦したんですけど、ファンの皆さんがめっちゃ頑張ってくれたのに、結果は2位。それが超悔しくて。

だから、そのときはファンの皆さんが頑張ってくれたけど、今度は自分の実力でグラビアに載って、いつかは表紙になれるくらい活躍したいなと思ったんです。

――パジャマ姿でTikTokに投稿するようになったのは?

小此木 もともと、めっちゃ面倒くさがりなんですよ。前は「動画を撮るときくらいは!」と思ってちゃんとおしゃれしてたけど、だんだんそれさえも面倒くさくなって(笑)。

それで、パジャマでありのままの動画を上げたら、再生回数が伸びたんです。だから、「これでいいんだ!」ってわかって、そこからパジャマ姿の動画をたくさん上げるようになりました!

――面倒くさがりの性格が、逆に人気につながったんですね。

小此木 女のコって自分のかわいい姿やきれいな姿を見せたいコが多いと思うけど、私はだらしない部分や、人間みんなにあるダメな部分をリアルにさらけ出しているんです。だから、「ダメダメでもいいんだ!」って、ダメな人たちにウケてるのかも(笑)。

家ではずっとYouTubeを見てる、ただただ怠惰で面倒くさがりの引きこもりニートなんですけど(笑)。

――そんなにダメダメ?

小此木 時間を気にするのがイヤで、時計の電池をなんとなく気分で抜いて、また入れるのが面倒くさいから、それ以来ずっとそのまま(笑)。だから、家にいると時間がわからないんです。それで、昔よく遅刻してました。今は携帯のアラームで起きられるので、ちょっとは成長したかな!(笑)

――そんな小此木さんが、今年5月からアイドルグループ・JamsCollectionに加入。

小此木 Jamsのプロデューサーさんからお声がけをいただいたのがきっかけです。昔同じアイドルグループで一緒に活動していたメンバーのひとりが、今はJamsで頑張っているので、以前からJamsのファンでした。

TDC(東京ドームシティ)ホールのワンマンを見たときにキラキラしているJamsのメンバーを見て、るーもこの中に入りたいと思って。でも裏でみんなの努力も知っていたので、生半可な気持ちでは入れないなって。

今は、自分のSNSなどを使って、Jamsの築き上げてきたものやメンバーのいろんな一面をみんなに知ってもらいたいと思っています!

――今後の活動の目標は?

小此木 将来の夢がバラエティタレントなので、テレビ番組に出たいです! 事務所の先輩の有吉(弘行)さんの番組にもいつか出られるようになりたいですね。

そして、個人の活動を頑張ることで私を知らない人に知ってもらって、そこからJamsのライブに行ってみようと思わせる役割を果たしていきたいです。Jamsの最大の魅力はライブで、曲を知らなくても楽しめるし、見たらみんなが好きになると思うので!

――グラビアで撮影してみたい場所などはありますか?

小此木 自分の家はどうですかね?

――それって、もしかして?

小此木 はい。家から出るのが面倒くさいからです(笑)。

(スタイリング/大橋みずな ヘア&メイク/ムロゾノケイト[GiGGLE]) 

●小此木流花(おこのぎ・るか) 
1998年4月16日生まれ 群馬県出身 
○インフルエンサーとして活動し、SNS総フォロワーは80万人を超える。『QJWeb』にて執筆連載「るーるるのきもち」がスタート。今年5月からアイドルグループ・JamsCollectionに加入。6月30日(金)にZepp Diver Cityにて「"東阪Zepp"スペシャルLIVE」を開催。また、10月22日(日)に幕張メッセ 国際展示場ホールにて「JamsCollection 6thワンマンLIVE『JamsEvolution!!!!!!!!!~幕張で"超"沸きまっせ~』」の開催が決定! 
公式Twitter【@ruka_jams】 
公式Instagram【@okonogi_ruka】 
公式TikTok【@okonogi_ruka】 
公式YouTube【okonogi_ruka】 

小此木流花デジタル写真集『るーるるの大冒険』 撮影/藤本和典 価格/1100円(税込)小此木流花デジタル写真集『るーるるの大冒険』 撮影/藤本和典 価格/1100円(税込)

★小此木流花のグラジャパ!プロフィール

★小此木流花デジタル写真集『るーるるの大冒険』
本誌のアザーカットをパッケージしたデジタル写真集が主要電子書店にて配信! 『週プレ グラジャパ!』なら 限定カット特典付き 価格1100円(税込)

★誌面には載せきれなかった秘蔵グラビアや撮り下ろしムービーは『週プレ プラス!』をチェック!【https://www.grajapa.shueisha.co.jp/plus