じゃい

あらゆるギャンブルに精通し、どんな場面でも貪欲に勝ちを狙う男・じゃい。馬券でマンションを買ったという芸能界屈指のギャンブラーが、人生を勝ち抜く極意を教えます。

【今週のお悩み・第66回】虎の子の貯金が10万円あります。なけなしの金ですが、再来週に知り合いの結婚式があり、ご祝儀の足しにしたいので1万でもいいので増やしたいです。

リスクを負わない勝負がないのはわかっていますが、じゃいさんさんだったらどう増やすのか知りたいです。(40代・男性・会社員)

 * * *

今週は小倉記念と関屋記念でしたね。結果は散々でした。小倉記念は◯▲が3.4着でハズレ。関屋記念に関しては4頭の推奨馬が一頭も馬券に絡みませんでした。両レースともに内枠決着で、読みがハズレました。まあ次に活かしたいと思います。

さて今回の質問ですが、こんな風に考えてる方は意外と多いと思います。虎の子ということで責任重大ですね。

まず、短期決戦と長い目で見るのは、戦い方は全く異なります。今回の場合は土日の2日間で、再来週の結婚式のために1万円でもいいから増やしたいとのことなので、短期決戦で10%プラスにしたい、ということです。

じゃい

今回の核となるのは、「いくらをいくらにしたいのか?」これが非常に大切です。この金額感によってやり方も変わります。

極端な話、100円を1億円にしたい!と言われても「無理です」と答えます。まぁ、そこまで現実を見れない強欲な人はいないと思いますが、手元の資金をいくらにしたいのかという目的によってやり方も変わるし、難易度も変わります。まずこの目的がわからないと答えようもないのです。

今回の場合は明確ですね。10万円の資金を2週間で1万円増やしたいとのことですので、難易度はだいぶ低いです。単勝でも複勝でも1.1倍に10万円を賭けて、当たれば目的達成です!

ただ、ハズレれば1万円を得る為に投じた10万円を失います。難易度は低い、でもリスクは大きい。

さて、じゃいさんならどうするか?

今週のギャンブル格言【目的達成のための手段を探せ】今週のギャンブル格言【目的達成のための手段を探せ】

まず、その週で番堅いと思うレースを見つけます。決してオッズは関係ありません。とにかく1番勝ちそうなウマを探します。3場なら36レースの中で1番堅いと思うレース、自分が絶対的な自信があるレースを見つけて、その馬の複勝に賭けます。

複勝なら最悪2着、3着でも的中です。もし万が一のことがあっても保険が2つあるということです。狙った馬よりも先着してしまう馬が2頭まで許される。これは大きいです。ただ、複勝が1.0倍になる可能性があるなら当然買いません。

ではこれらの条件から、どんなレースを選べばいいのか?

頭数は理想は8頭ですね。7頭だと複勝は2着までになるので。

8頭と18頭では、複勝の的中率は倍以上違います。もちろんオッズに影響は受けますが、今回の目的は10万円の資金で1万円ゲットなので。

あと新馬戦は避けください。データが乏しすぎるからです。そして、狙うのは長距離ですね。理想は2400から2600くらい。距離が長い方がマグレが起こりにくいと思うからです。スタートの影響も受けにくい。極端に長すぎると今度はデータが乏しくなるのでそれは注意が必要です。

当然騎手もなるべくミスの少ない騎手を選んでください。後は一緒に走るライバル馬達の能力を比較した上で、ターゲットを1頭に定めます。

妥協はしてはいけません。あと2週間あるなら、「これだ!」と思うレースがなければパスしてください。もし今回の条件なら、僕ならこんな感じでやりますかね。

☆じゃいさんに相談したい悩み事を募集します! ペンネーム・性別、相談に必要な情報(年齢や職業など)があればそれも明記し、以下アドレスまで相談内容をメールでお送りください。じゃいさんが「ギャンブル的思考」でアドバイスします!

【jay_sodan@shueisha.co.jp】まで!

じゃい

じゃい
1972年生まれ、神奈川県出身。97年にお笑いトリオ「インスタントジョンソン」を結成し、ネタ作りを担当。芸能界随一のギャンブラーとして知られ、過去には9370万円の馬券を的中させたことも。『稼ぐメンタル ギャンブルで勝ち続ける「ブレない」心の作り方』(KADOKAWA)など著書も多数。

★じゃいの「人生は最高のギャンブルだ」は毎週火曜日更新!