西村歩乃果
アイドルオーディション番組『ラストアイドル』のセカンドユニット「Love Cocchi」の元メンバーで、現在はNetflixで配信中の恋愛リアリティ番組『オオカミちゃんには騙されない』に出演している西村歩乃果(にしむら・ほのか)が、『週刊プレイボーイ』の公式You Tubeチャンネルの『デジタル写真集、本人が語ってみた!』に登場した。

『本人が語ってみた!』は、人気女優やタレント、アイドルが、自身のデジタル写真集について撮影エピソードを織り交ぜながら解説するプログラム。西村はデジタル写真集『ツンデレ歩乃果に気をつけろ!』について語っている。本インタビューでは、動画に収録しきれなかった制作エピソードなどを聞いた。

ーー今回は、西村さんにとってアイドル卒業後初、約4年ぶりの水着グラビアを収録したデジタル写真集『ツンデレ歩乃果に気をつけろ!』について語っていただきました。ご出演の感想は?

西村 楽しかったです! ただ、実は、この収録前に初めて、ちゃんとデジタル写真集の中を見させていただいて。本誌のほうはもちろんチェックしていたんですが、デジタル写真集に使われていたカットをじっくり見たのは、本当に、ついさっきなんです。「写り、悪かったかな?」と撮影が終わったあと心配していましたが、ちゃんとかわいく写っていたのでホッとしました(笑)。

ーーそ、そうだったんですね!? とはいえ本作は発売当初かなりヒットしましたし、ファンの方からの反響も多かったと思いますが。

西村 あ、えーっと。そうですね。多かったような......。

ーーあれれ、ご実感なしですか?

西村 ないかも、すみません(笑)。私がツンなリアクションをしてしまうからか、はたまたシャイなファンの方が多いからか。グラビアに限らず、直接感想を言われることがほとんどないんですよ、私。褒められても、素直に受け取れないっていうか......。だから、反響があるのかないのか分からなくて。

ーーデジタル写真集のタイトルにもなっている「ツンデレ歩乃果」はウソじゃないんですね。

西村 相当ツンデレだと思います。この機会に、週プレさんのYouTubeのコメント欄にでも、デジタル写真集の感想を書いてもらいたいですね。反応が苦手なだけで、感想をもらうこと自体は嬉しいですから。

西村歩乃果

ーーみなさま、是非ご感想を! ちなみに本作では、初のランジェリーカットに挑戦されています。やはり、水着の撮影とは感覚が違いますか?

西村 感覚は水着と一緒ですよ。どちらも恥ずかしい! とはいえ、写真のイメージはガラッと変わりますよね。大人っぽい抜け感が出るっていうか。そういう撮影ができたことは嬉しかったです。

ーーそもそも4年ぶりの水着グラビアということで、最初にお話があったときはどう感じました?

西村 私、結構グラビア好きなんですよ。もともと自己表現が得意じゃなく、ステージに立って、歌って踊ってパフォーマンスすることへの苦手意識が強くあって。でもグラビアは、ときにフカフカのソファにもたれながら、リラックスした状態で自分らしく振る舞える。体のラインが綺麗に見えるようクッとお尻をあげるなど、キツいポージングもありますが、基本的にはありのままでいられるので、楽しい気分のまま終えられる貴重なお仕事って感じですね。またお話をいただけてスゴく嬉しかったです。

ーー確かに、久々とは思えないほど自然体な姿が印象的でした。

西村 根本的に、写真を撮られるのが好きなんですよ。アイドルになる前、美容師、ヘアメイクの仕事をしていたんですが、当時はヘアモデルとして撮影に呼ばれる機会も多く、かわいく撮ってもらえるのが楽しくて。それこそ、初めてプロのカメラマンさんに撮っていただいたとき、自分のかわいさに改めて気付いてしまって。

ーー「私、かわいすぎじゃん」って?

西村 はい。って、自分で言うのヤバいですよね(笑)。

ーーいや、潔くてむしろカッコいいです(笑)。

西村 ぶっちゃけ、子どもの頃から「かわいいほうだ」と自覚はしていたんです。ただ、並のちょい上くらいかなーって感じで。大人になって、プロの方に撮っていただいた写真を見て、「うわ、私ってこんなにかわいかったんだ。芸能人、目指せちゃうかも?」って、テンション上がったんですよね。

ーーご自身の顔面偏差値の高さに気付いてしまったんですね。羨ましい話です(笑)。

西村 何だかナルシストみたいになっちゃいましたけど、全然、そんなことないですからね! まぁ、でも、かわいいとは思ってます。はい(笑)。

西村歩乃果

ーー西村さんといえば、現在Netflixで配信中の恋愛リアリティ番組『オオカミちゃんには騙されない』にも出演されています。

西村 出演するにあたり、やっぱり恥ずかしいですし、決断には勇気がいりましたね。とはいえ、今年でもう28歳。MC席ではなく、自分が恋愛する立場として出演できるチャンスは今しかない。たくさんの方に私を知っていただく良い機会だとも思い、出演を決めましたね。

ーーご出演されてみていかがでした?

西村 今、ここでは全てを語りきれず申し訳ないのですが、一言で表すと、大人の青春を味わわせてもらいましたね。恋愛以上に、かけがえのない大切な仲間ができたことが大きな財産になったというか。貴重な体験になりました。

ーー本編は、最終告白目前! 展開が気になります。では、せっかくなので西村さんの恋愛観についても聞かせてください。ズバリ、好きなタイプは?

西村 第一に、何をしても許してくれるような優しさがあって、次に、小学生男子レベルの下ネタで笑いあえるような子ども心のある男性が理想ですね。容姿は特に気にしません。

ーー何をしても、って?

西村 私、休みの日は基本的に部屋でゲームをして過ごしているんですけど、インドアな女性って、正直、浮気の心配がないじゃないですか。お付き合いしている男性に安心感を与えすぎると、女性としても見られなくなってしまうだろうし、多少は嫉妬心を抱かせることも大事かなって。ウソの飲み会を伝えたり、女友達と出かける時もあえて相手の名前を伏せたりして、彼を試したいんです。一応、最後にはちゃんとネタバラシするので、そのときに本気で怒らず、「ウソで良かったー」と笑って許してくれる人が良いんですよね。

ーーな、なるほど。そのウソは、西村さんなりの小悪魔的な駆け引きみたいなものなんですか?

西村 そうですね。そこで彼に嫉妬されると嬉しいです。私のことを大事に思ってくれているんだって気持ちが伝わってくるから(笑)。とはいえ、本当に飲み会に行くわけじゃないし、そもそも飲みの場が苦手なので、行ったとしても1時間程度で帰るはず。彼に安心感を与えないためにウソをつくだけで、疑われるようなことは絶対にしない自信があります。むしろ一途な良い女だと思うんですけど、どうですかね?

ーーなかなかにひねくれている気が......(笑)。

西村 私がゲームばかりしているのが良くないんでしょうけどね(笑)。恋愛リアリティに出させてもらったことだし、これからは、ウソをつかない大人な恋愛スキルを身につけます!

『ツンデレ歩乃果に気をつけろ!』 撮影/前 康輔 価格/1100円(税込)『ツンデレ歩乃果に気をつけろ!』 撮影/前 康輔 価格/1100円(税込)

●西村歩乃果(にしむら・ほのか) 
1995年1月28日生まれ 神奈川県出身 
身長153㎝ 血液型=A型 
○「ラストアイドル」の元メンバーで、アイドル卒業後はマルチタレントとして活躍中。SNSの総フォロワー数は180万人を超える。現在配信中の恋愛リアリティ番組『オオカミちゃんには騙されない』(Netflix)に参加中。
公式Instagram【@honoka.n28】 
公式X【@hoooonoka0128】 
公式TikTok【@honnchan】 
公式YouTube『ほのちゃんねる』『ほのTUBE』 

★西村歩乃果のグラジャパ!プロフィール

★誌面には載せきれなかった秘蔵グラビアや撮り下ろしムービーは『週プレ プラス!』をチェック!【https://www.grajapa.shueisha.co.jp/plus