りりしい表情で圧倒的な主人公感!!

肉マニア感涙の超絶クオリティのフィギュアを製作するメーカー、株式会社スパイスシード。そのこだわりとは? 代表取締役の鈴木宗一郎さん(以下、鈴木)に聞いてみた。

鈴木 こだわるのは『サイズ感』と『統一感』です。大小いろいろな超人が登場しますから、超人を並べたときに違和感をなくすのが立体化で難しい部分です。魅力的なキャラクターが、そのまま原作から飛び出してきたような姿を再現したいですから。『原作マンガの見えない部分をどうするか?』というのも日々悩みながら製作しています。

――製作が一番難しい超人は?

鈴木 キン肉スグルです。ファンの年齢層が幅広く、年代ごとに好みの描写やさまざまな思い入れがあります。ですから表現の幅が広く、とても複雑で難しい超人です。来年はキン肉マンの生誕40周年ですから、その記念になる商品企画をしたいですね!

――楽しみにしています!!

★硬度10のダイヤモンドボディを誇る悪魔中の悪魔!

キン肉マン the CURATIONSシリーズ 悪魔将軍原作ver.
スパイスシード/7万9800円+税/予約受付中(6~8ヵ月以内に発送予定)
悪魔将軍ならではの重量感あるメタリックボディを全高約29cmの大スケールで完全再現。塗装だけでなく髪の毛まで細かく造形され、筋肉の質感もこのとおり。肉マニアたち垂涎の一体に仕上がってますよ!

★へのつっぱりはいらんほどの主人公クオリティ!

キン肉マンシリーズ キン肉スグル 原作ver.
スパイスシード/通常価格4万9800円+税(悪魔将軍 原作ver.とセット購入の場合、特別価格 2万9000〈ニク〉円+税にて先行予約同時受付中)
原作ではビビリキャラなシーンも多いキン肉マン。しかし、フィギュアではりりしい表情で圧倒的な主人公感。全高約22cmの迫力あるスグルを自室の一等地に飾り、この筋肉のモリモリ具合を楽しんでください!

★ゲェー、新作ゲーム!? YouTubeで話題! キン肉マンの新作動画が公開中!!

9月4日にジャンプコミックス64巻が発売される『キン肉マン』。それを記念して現在YouTubeで話題なのが、この動画。映像もサウンドも8bit風味で、かつキン肉マンのストーリーがわかる、おっさん世代直撃の内容かと!

★『即買いガジェット』は毎週月曜日更新!★

serial_sokugai-gadget.jpg