洗面所にあったバスタオルをクンクンしたらローズの香りが......

『週刊プレイボーイ』で連載中の『帰ってきたOL萌え萌え倶楽部 VOL.422』。毎回、旬なお題にOLたちが答えてくれたアンケートから厳選してお届けしております。

気になる彼女を部屋に招くことに成功しても、安心するなかれ。女心を萎えさせてしまう爆弾、あなたの部屋にはありませんか?

●タオルからローズの香り 
合コンでお持ち帰られしたカレの部屋は清潔でお掃除も行き届いており、かなり高評価だったのですが、洗面所に女性用のカミソリや男性が使わなそうなブランドのハンドソープやハンドクリームが置いてあって......。怪しい、相当に怪しいと、洗面所にあったバスタオルをクンクンしたらムンムンのローズの香り。これは現在進行形で付き合っている女がいるなと確信しました。そんな男相手に本気になってはいけないとエッチだけしてお別れをさせていただきました。
(週3日の夜ご飯はデトックススープな通信・28歳)

●極度の潔癖性 
元カレの家に初めて行ったとき、部屋が超片づいていて、最新の空気清浄機やら加湿器まで設置されており、最初はキレイ好きなんだな~と思っていました。しかし! ふと私が飲んだ麦茶をテーブルに置こうとしたら、カレが「コースターの上にちゃんとおいて。水染みがついちゃう」と注意され......。行きすぎた潔癖性クンって部屋に行っても緊張して疲れるだけなので、結果すぐ別れました。
(ゴルフはハーフ45アベレージのIT・28歳)

●大量のフィギュア 
先日、「いいかな~」と思っていた男性の部屋に行ったときの話。リビングのインテリアはオシャレでまず合格点、という感じだったのですが、洗面所に女のコのフィギュアがずらりと30体ほど陳列されてて。しかも私がちょっといやみで「フィギュア、すごいね」と苦笑いしたら、そこから小一時間フィギュアの素晴らしさを熱弁されました。私、完全に引いてしまいまして、フィギュアの説明が終わったらエッチせずに即帰宅しましたね。
(兄ふたり、弟ふたりがいるアパレル・27歳)

●本棚に大量のモテ指南書 
「本棚にはその人の本質が現れる」と大学のゼミ教授に言われてから男子の部屋に行ったらまずは本棚を見るようにしています。本棚がない人も多いので、まず本棚がある段階で好印象なのですが、この間会社同期の部屋でホムパしたとき、本棚に相当数のモテ系指南書が並んでて。別に悪いわけではないけど、あのレディファーストも、あいづちの仕方も、褒め言葉も、モテるために必死で勉強したんだろうな(失笑)、って感じでした。
(80年代のブリティッシュロックにハマっているI T・24歳)

●押し入れの奥からボンデージ 
今年に入って付き合い始めたカレ(32歳)の家で押し入れの片づけを手伝っていたとき、奥の奥の奥のほうに黒く艶やかに光るボンデージを発見してしまいました。その横にはアイマスクや手錠もあって。カレに声をかけられて慌てて奥にしまい込みましたが、超怖い......。このままだと私、ヤバいプレイさせられちゃうのかな。別れるなら今かな。まだ友達にも話せてなくて......というか、こんなこと、週プレでしか言えません(泣)。
(月に2、3回はひとりで映画を見に行くゼネコン・25歳)

●美容用品がズラリ 
先々週、1月から付き合い始めたカレの部屋に初めてお泊まりをしました。総じて感じがよかったなかで一点、ギョギョッとしたのが、洗面所にズラリとキレイに並べられた美容品。化粧水やクリームやヘアジェルなどはまだいいのですが、パックや美容液、リップクリームまで用意されてて。しかもけっこう高いブランド品がちらほら。カレのスベスベ肌はこれらのおかげなんだなと納得した半面、これってさすがに意識高すぎじゃない?とも思ってしまって。なんか、ナルシストっぽくないですか?
(学生時代はオランダに留学していたレコード会社・24歳)

●食器類 
男性の部屋に行ってまずチェックするのは食器類。日常使いのマグカップがふたつあれば、彼女がいるか切れてない元カノがいる可能性大。箸やフォークなどのカトラリーもペアのモノがある場合は完全アウトです。私、男性の部屋に行くことが多いんですけど、それはビッチだからじゃなくて、あくまでその男性の周りの女の影を確かめるため。彼女ありの人とマチガイを起こしたくないんです。
(寝る前に15分本格的な瞑想をする広告・27歳)

はみまんアンケート 
「男性の部屋でチェックすること」第1位は「女性の影」(91%)

★『帰ってきた OL萌え萌え倶楽部』は毎週金曜日更新!★

serial_moemoe-club.jpg