独創的な料理を続々と開発している野島慎一郎氏

『週刊プレイボーイ』で「激ウマ!! バカレシピ研究所」を連載中のB級フード研究家・野島慎一郎(のじま・しんいちろう)さん。

今回の"バカレシピ"は、カロリーマシマシのデブ飯からゼロカロリーへ!? さっぱりヘルシーな「揚げおにぎりのどん兵衛茶漬け」!

* * *

【今回の食材】
・日清のどん兵衛 天ぷらそば 1個 ・コンビニおにぎり 2個

助手 これまでに作ってきたバカレシピを振り返ってみたんですけど、野島さんのレシピってカロリーマシマシのデブ飯が圧倒的に多いッスね。おかげで4kgも太ってしまった!

野島 それは心外だなあ。じゃあ今回はさっぱりと、和食のバカレシピでも作りますか。

助手 それそれ! そういうの待ってた!

野島 お茶漬けとか、サラサラッと食えるやつね!

助手 ヘルシーメシ、最高~!!

野島 それじゃあまず、コンビニおにぎりののりをはがして、油で揚げていきます。

(1)はがす! コンビニおにぎりののりをはがし、ご飯がむき出しの状態にする。用意するおにぎりは何味でもOKだが、油で揚げることになるので水気が多い具のものは控えたほうがよい

(2)揚げる! フライパンで油を熱し、おにぎりを投入して揚げる。色がつかないのでわかりにくいが、もともとはそのまま食べられるものなので、表面が硬くなったら取り出して油を切る

助手 オラァッー!! サッパリとか言ってるそばから揚げ物作るんじゃねえぇぇっ!! しかも炭水化物の塊を揚げ物にするとか、極悪級のデブ飯じゃん!

野島 おにぎりが揚がったら油を切って、続いてどん兵衛天ぷらそばを用意します。

助手 全然話聞いてないし! すでにデブ飯度MAXなのに、カップ麺まで使うとか、サラサラッと食える和食って設定をもう忘れてるだろ......!?

(3)つゆ! どん兵衛天ぷらそばのカップから麺と天ぷらを取り出し、粉末スープだけを入れ、熱湯を注いでつゆを作ろう。麺はジップロックに入れて保存しておき、ざるそばとして食べるべし

野島 大丈夫。今回はどん兵衛の麺はほぼ使わないから。カップに粉末スープだけを入れて、熱湯を注いでつゆを作ります。

助手 麺を使わないとか、また無駄の多い料理だな!

(4)盛りつけ! 揚げおにぎりを茶碗に盛りつけてつゆをかける。さらに砕いた天ぷら、ちぎったのり、そばのカスをかけたら完成。盛りつけ次第では料亭の料理のような高級感を出せるぞ

野島 揚げおにぎりを茶碗に盛りつけたらつゆをかけて、砕いた天ぷらとのりをかけたら「揚げおにぎりのどん兵衛茶漬け」の完成です! あっ、麺のカスを振りかけてもおいしいですぞ。

助手 わっ、これ茶碗に盛りつけた途端に高級感出ますね。料亭とかで出てきそうな雰囲気。でも、そもそも揚げおにぎりなんて絶対ウマくないでしょ!

(5)完成! 「揚げおにぎりのどん兵衛茶漬け」

野島 まあだまされたと思って食べてみてよ。

助手 ウマッ!! 焼きおにぎりとはまた違うカリカリ食感! 味は焼きおにぎりの香ばしさをカットして、油のまろやかさがプラスされた感じ。どん兵衛のつゆと天ぷらの風味と合わさって、すごく優しい味になってる。これ、本当に激ウマだからサラサラッと食べちゃいますわ!

野島 おにぎりの種類を変えたらまた違う味を楽しめるのもいいんですよ。何回でも試したくなっちゃうでしょ?

助手 悔しいけどすでにお代わりしたくなっている自分が......。でもこれ、デブ飯なのは間違いないッスからね!

野島 えっ、お茶漬けはお茶だからゼロカロリーでしょ?

助手 サンドウィッチマンのゼロカロリー理論やめろ! しかもこれ、お茶を使ってないお茶漬けですから!

●野島慎一郎(のじま・しんいちろう) 
ライター、マンガ家、B級フード研究家。独創的な料理を続々と開発している。笑えるレシピを60本収録した『世界一美味しい「どん二郎」の作り方』(宝島社)が好評発売中

【★『野島慎一郎の激ウマ!!バカレシピ研究所』は毎週金曜日更新!★】

nojimasan605_90.jpg