『週刊プレイボーイ』で「激ウマ! バカレシピ研究所」を連載中の野島慎一郎氏

『週刊プレイボーイ』で「激ウマ!! バカレシピ研究所」を連載中のB級フード研究家・野島慎一郎(のじま・しんいちろう)さん。

今回の"バカレシピ"は、セブン‐イレブンの「蒙古タンメン中本 北極ブラック」をピザにアレンジした「北極ブラックピザ」!

* * *

【今回の食材】
・蒙古タンメン中本 北極ブラック 1個 ・ナン 2枚 ・とろけるチーズ 適量

野島 助手くん、セブンの数量限定商品「蒙古タンメン中本 北極ブラック」はもう食べた?

助手 もちろんッス! これ、人気すごいからそろそろ完売しちゃうんじゃないですかね?

野島 そうなんですよ。ところが販売終了直前になって、本当にウマいバカレシピアレンジを思いついてしまった。

助手 ひどい! 発表したところでもう食べられない人もいるってことじゃん! 

野島 そんなこと言われても仕方ない。時間をかけたほうがいいレシピが生まれるものです。

助手 アンタ絶対夏休みの宿題を8月31日にまとめて片づけるタイプだよな。さあさあ、1分1秒を惜しんで早く作って!

野島 ちなみに私は9月に入ってから夏休みの宿題を始めるタイプでした。

助手 わかったから、作れ!

野島 では「北極ブラック」をあえてお湯を少なめで作ります。麺がギリギリ浸るくらいで。

助手 「北極ブラック」はただでさえ激辛なのにさらに濃厚に作るんですね。恐ろしや~!

(1)のせる! セブンプレミアムの「蒙古タンメン中本 北極ブラック」をお湯少なめで作り、麺をナンの上にのせる。もちろん生地はナンではなく普通のピザ生地を使ってもOKだ

野島 続いて麺をナンの上にのせてラーメンピザにします。

助手 小麦粉オン小麦粉! 炭水化物の暴力ですな! っていうか生地はピザじゃなくてナンを使うんですね。

野島 そう。もともとは間違えて買っちゃったんだけど、気にせず作ってみたらピザ生地で作るよりおいしくできたんだ。

助手 偶然の産物かよ!

(2)チーズ! 麺の上からスープを垂らし、その上にとろけるチーズを盛りつける。スープを多くすれば辛味が強くなり、チーズが多いとマイルドになるのでお好みに合わせて調整しよう

(3)焼く! 盛りつけが完了したら、あらかじめ温めておいたトースターに投入して焼き上げる。そのまま食べられるものを食材に使用しているので、生地とチーズに焦げ目がつけば完成だ

野島 ナンの上に麺をのせたら、スープを全体に垂らし、チーズをのせてトースターに投入。全体に焦げ目がついたら完成です。いいにおいがしてきたぞ。

助手 ニンニクのとがった香りと唐辛子の香りが混ざって食欲をメチャクチャ刺激してくる!

(4)完成! 「北極ブラックピザ」

野島 ほら助手くん、熱いうちに食べてみて。

助手 ウマッ!! 「北極ブラック」をそのまま使っただけなのに完璧にピザの味になってる! そうか、ニンニクと唐辛子をガッツリ使ってるから意外とピザっぽい味になるのか! 麺のゴワゴワ食感もジャンクでイイ!!

野島 そのままだと激辛だけど、チーズとナンを一緒に食べることでまろやかな口当たりになってウマいんですよ。

助手 まさか中本が万人受けするピザに進化するとは!

(5)食べる! 焼き上がったらなるべく早めに食べるべし。アツアツのうちに食べたほうがおいしいのは当然だが、時間の経過とともに麺がのび、生地がしっとり湿って味が落ちてしまう

野島 ピザ生地や食パンで作ってもうまいので、ぜひ試してみてください。ただし、「北極ブラック」は完売しちゃうかもなので、お早めに!

助手 「北極ブラック」の代用になる激ウマピザレシピも考えてください!!

●野島慎一郎(のじま・しんいちろう) 
ライター、マンガ家、B級フード研究家。独創的な料理を続々と開発している。笑えるレシピを60本収録した『世界一美味しい「どん二郎」の作り方』(宝島社)が好評発売中

【★『野島慎一郎の激ウマ!!バカレシピ研究所』は毎週金曜日更新!★】

nojimasan605_90.jpg