独創的な料理を続々と開発している野島慎一郎氏

『週刊プレイボーイ』で「激ウマ!! バカレシピ研究所」を連載中のB級フード研究家・野島慎一郎(のじま・しんいちろう)さん。

今回の"バカレシピ"は、果肉が存在しないコーラとレッドブルを果肉入りドリンクにした「疑似果肉入り! 大根おろしドリンク」!

* * *

【今回の食材】
・コカ・コーラ 1本 ・レッドブル 1本 ・大根おろし 1杯当たり大さじ1程度 ・-196℃ ストロングゼロ〈ダブルレモン〉 1本

野島 プッハアァァーッ!! ウメェェェ~ッ。

助手 いきなり酒飲みながら登場するとは何事だ!! しかもそれストロングゼロじゃん! 

野島 失礼な。ちゃんとレシピの研究をしていたんですよ。これは大根おろし入りのストロングゼロでね。去年僕が開発したバカレシピなんだけど、けっこうネットで話題になったんだ。

助手 おお、それ知ってます! 果肉感が増して幸せな味になるっていうやつですね。

(1)おろす! おろし金を使って大根おろしを作り、ザルに移したり搾ったりして水気をよく切る。水分が残っているほど青臭さが残りやすいので要注意。葉に近い部分を使うとなおよし

野島 そうそう。大根の汁が入ると青臭くなっちゃうんだけど、上手におろせば食感だけがプラスされて最高にウマい。今回はこれをほかのドリンクにも応用してみようかなと。

助手 いいッスね! 僕はお酒が苦手なんで、できればノンアルコールだとうれしいッス!

野島 もちろん! 今回はコーラとレッドブルを果肉入りドリンクにしましょう。

(2)ストゼロ! ストロングゼロのレモンに大根おろしを入れると、果肉入りの贅沢な感覚を味わえるというレシピが2018年にネットで話題になった。再度試してみたが、やっぱりウマい!

(3)注ぐ! グラスに大根おろしを入れ、本来は果肉が存在しないコーラとレッドブルをそれぞれ注いでいく。大根おろしは大さじ1杯程度を入れ、ストローなどで全体をよくかき混ぜよう

助手 ヤッター! ......ってちょっと待て。どっちももともと果肉なんて存在しないじゃん!

野島 そのとおり。元来果肉が存在しないドリンクに大根おろしを投入することにより、架空の果実感を楽しめるというバカレシピになるのです。

(4)完成!「疑似果肉入り! 大根おろしドリンク」

助手 コーラの実とレッドブルの実が入ったドリンクを飲んでいる感覚になれるってことか。アンタ本当にバカの天才だな!

野島 水気をよく切った大根おろしを大さじ1くらいグラスに入れて......さあ、助手くん飲んでみてください!

助手 それじゃレッドブルのほうから飲んでみます......。なんだこれ!! いつものレッドブルの味なのに、噛むとシャキシャキとした食感がする。この世にはレッドブルという名の果実が存在していたのか......!?

野島 レッドブルってフルーティな味がするけど、なんのフルーツの味なのかはよくわからないでしょ。そこに大根おろしを入れることで明確に具現化されるんですよね。

助手 コーラのほうもいいなあ。こんなにシャキシャキした食感のフルーツ風味があって、大根の味は完全に行方不明! これ、ほかのドリンクでも応用が利きそうですね。

(5)飲む! 大根おろし入りのドリンクは味の変化はほぼなく、シャリシャリとした食感だけがプラスされる。なんの果肉だかわからないけどウマい。頭が混乱する不思議ドリンクの爆誕だ!

野島 ぶどう系のドリンクにはしらたきを細かく切って疑似ぶどう食感を再現するのもアリ。この世に存在しない果物を生み出すことで、自分がこの世界の神になったかのような気分を味わえるのです。助手くん、私は神だ。もっと敬いたまえ!

助手 完全にヤベーやつ!! さては大根ストゼロを相当飲んでたな。飲みすぎは厳禁で!

●野島慎一郎(のじま・しんいちろう) 
ライター、マンガ家、B級フード研究家。『世界一美味しい「どん二郎」の作り方』(宝島社)が好評発売中。6月17日夜に新宿Naked Loftにてイベント「バカレシピ研究発表会」開催

【★『野島慎一郎の激ウマ!!バカレシピ研究所』は毎週金曜日更新!★】

nojimasan605_90.jpg