独創的な料理を続々と開発している野島慎一郎氏

『週刊プレイボーイ』で「激ウマ!! バカレシピ研究所」を連載中のB級フード研究家・野島慎一郎(のじま・しんいちろう)さん。

今回の"バカレシピ"は、サッパリしたサラダチキンを爆濃アレンジした「サラダチキンのバターチーズフォンデュ」!

* * *

【今回の食材】
・サラダチキン 2枚 ・チーズフォンデュ 1セット ・ピザポテト 適量 ・バター 30g

野島 あれ助手くん。何かをモグモグしながら浮かない顔をしているなんて珍しい。

助手 健康診断の結果が最悪だったから、最近は糖質制限でサラダチキンを食べておなかを満たしてるんです。正直、もう飽きたッス! サッパリしすぎで食べてて全然楽しくない!! サラダチキンをもっとおいしくアレンジしてほしいッス~!

野島 助手くんは濃厚でガッツリしたものを食べすぎなんですよ......。そしたら今回はサラダチキンを助手くん好みに爆濃アレンジしましょうか。

助手 ぜひお願いします!

(1)バター! レンジでチンするチーズフォンデュを開封し、バターをたっぷりと入れてから加熱する。バターの量はお好みで調整してOK。温めたら手早く全体をかき混ぜよう

野島 まずスーパーで買ってきたレンジ用のチーズフォンデュを用意します。こちらはチンするだけで絶品チーズフォンデュができるんですが、今回はここに大量のバターも入れましょう。

助手 キタァァッー!! 僕が求めているのはコレよ、コレ!

(2)ピザポテト! ピザポテトを細かく砕き、溶けたバターチーズの中に入れてさらに混ぜる。入れてから時間が経過しすぎるとザクザクの食感が損なわれてしまうため、できれば食べる直前に

野島 レンチンで溶かしたらよくかき混ぜ、糖質がプラスになっちゃうけどさらに粉砕したピザポテトも入れちゃいましょう。

助手 ウオオオッー!! なんだかよくわからない物体になってるけど、ウマそう~!!

(3)完成!「サラダチキンのバターチーズフォンデュ」

(4)ディップ! あとは一口サイズにカットしたサラダチキンをディップして食べるだけ。特濃バターチーズをたっぷり絡めれば、あっさりサラダチキンがジューシーなチキンに早変わり!

野島 とりあえずこれに細かくカットしたサラダチキンをディップして食べてみてください。

助手 イエェェェェッー!! コレだよ、コレコレ!! 僕の全身の細胞が一斉に歓喜の声を上げている!! ウマァァッー!!

野島 ちょっと落ち着いて! いったいどれだけ濃厚な食べ物に飢えていたんですか......。

助手 濃厚MAXなだけじゃなく、完璧にサラダチキンと合ってるのがすごいッス! もう手が止まらない......!!

野島 チーズがチキンと合うのは言わずもがなですが、バターもプラスすることでジューシーさが増し、一気にサラダチキンっぽくなくなるんです。そしてピザポテトにはたくさんのスパイスが使われているので、簡単に味の深みを出せるんですね。

助手 ザクザクとした食感も最高! これはご飯にのせて食べたくなるッスね......。

(5)カスタム! バターチーズを絡めたチキンはご飯にもパンにもマッチ。糖質制限に最適なサラダチキンが糖質の塊であるご飯やパンと合うなんて。これほど罪深い食べ物がほかにあるだろうか

野島 ご飯も合いますが、食パンにのせて食べても最高ですよ。

助手 グアアァァッー!! それも絶対に間違いないやつ!!

野島 ご飯とパン、どちらか食べてみますか? 糖質制限中なのは承知ですが、バランスよく食事を取ることも大切ですから。どーぞ、気にせず選んでください。

助手 そんなの......両方食べるに決まってるじゃないッスかァァァァッー!!

野島 こいつ、絶対にダイエットできないタイプだな......。

●野島慎一郎(のじま・しんいちろう) 
ライター、マンガ家、B級フード研究家。独創的な料理を続々と開発している。笑えるレシピを60本収録した『世界一美味しい「どん二郎」の作り方』(宝島社)が好評発売中

【★『野島慎一郎の激ウマ!!バカレシピ研究所』は毎週金曜日更新!★】

nojimasan605_90.jpg