往年の名軽自動車も細部まで再現!

30~40代男子のツボを押さえ切ったアオシマの旧車のホビーは、どのように製品開発されるのか? 担当者に聞いてみた。

「中古車店や旧車ミーティングでオーナーさんへ直接交渉をし、可能な限り実車を取材して製品開発をしています」

やはり製品開発チームはおっさん濃度が高め?

「30~40代の男性から20代の女性も加わり旧車の魅力を共有しています。今後もスーパーカーからタクシーまで幅広い年代の車を商品化していきます!!」

旧車愛あふれるアオシマの手がける製品は、おっさん以外もマストなホビーかと!

★昭和のチューニングカーが手のひらサイズで楽しめる!

1/64 ダイキャストミニカー グラチャンコレクション Part.11 
青島文化教材社/8880円+税(12個BOX)

超車高短でボリューム感強めのエアロパーツやオーバーフェンダーを装備した1970~80年代のチューニングマシンが登場。どのマシンも全長約70mmで会社のデスクに飾るのにちょうどいいサイズになってますよ!

『アオシマオンラインショップ』で12個BOXを購入した場合は、上写真のケンメリ4Dr(新)1972年式の限定カラーをプレゼント中!

全長約70mmの手のひらサイズでもパーツごとにきっちり色分けされ、アルミホイールも再現。安心のアオシマクオリティですよ!

★往年の名軽自動車も細部まで再現!

1/20 スズキ SS30V アルト/SS20 セルボ'79 
青島文化教材社/3000円+税

懐かしの軽自動車を2台セットでお届けするプラモデルシリーズ。ホイールやステッカーなどもカスタムされた状態で、こちらも昭和風味が強め。フェンダーミラーも懐かしい!!

1/20 スバル KM1 レックス/ダイハツ L55 クオーレ'81 
青島文化教材社/3200円+税

こちらはスバルのレックスとダイハツのクオーレのセット。シリーズは外装だけでなく、シートやインパネなど内装回りも再現され、色塗りを含めた作り応えも十分楽しめますよ!

★完成品のバイクもリリース!

1/24モトコンポコレクション 色替えバージョン 
青島文化教材社/277円+税

こちらはカプセルトイとしてリリースされるシリーズ。本体は全長約50mmでハンドルを折り畳む車載時のギミックも再現!

SUZUKI RG250Γ(ガンマ) ブルー×ホワイト 
青島文化教材社/2700円+税/11月発売予定

モデラーとしてのスキルを要求されるバイクのプラモだが、1/12スケールのこちらは完成品として登場。スミ入れや汚し加工をするだけで格段にディテールアップするので、多忙すぎるおっさんにオススメ!

★『即買いガジェット』は毎週月曜日更新!★

serial_sokugai-gadget.jpg