"ホリエモン"
こと堀江貴文氏と元「2ちゃんねる」管理人のひろゆき氏による『週刊プレイボーイ』の対談コラム「帰ってきた! なんかヘンだよね」。今回は、テスラの「サイバートラック」について語る。

* * *

ひろ 電気自動車(EV)を開発しているテスラが、ピックアップトラック型の「サイバートラック」を発表しましたね。いろんな意味で話題になってるっぽいです。

ホリ 俺、予約したよ。

ひろ え! まじすか(笑)。堀江さん、自分で運転するんすか?

ホリ いや、しない。

ひろ 自分で運転したいとか、あるのかと思いました。

ホリ 運転したいとかはほぼない。一回運転すれば十分。

ひろ まあ、一回運転すれば「こんなもんかな」ってわかりますからね。なら、なんのために買うんですか?

ホリ サイバートラックの試乗を最速でYouTubeで配信するため。

ひろ YouTube用のネタすか(笑)。サイバートラックの購入代金くらいは稼げそうですね。

ホリ あとはロケット開発現場でも使えるだろうし。

ひろ ロケットの開発現場でどう使うんですか?

ホリ 普通に部品とかの運搬に使うんだよ。サイバートラックは馬力もあるし、ピックアップトラックだから荷物の積み降ろしも便利そう。だから、YouTubeの撮影が終わったらロケット開発をするインターステラテクノロジズに置いておこうと思っている。

ひろ ただ、テスラはフラッグシップモデルの「モデルS」に加えて、リーズナブルな「モデル3」、今年はSUVの「モデルY」を発表して知名度も上がっている感じがしますけど、実際に東京で見かけます? ちなみに、パリではあんまり見かけないんすよね。

ホリ 確かにあんまり見ないかな。

ひろ EVだと一軒家で充電設備がないと不便だからですかね? そうなるとパリや東京みたいな都市だと普及しづらいですね。マンションに住んでいると管理組合を説得して駐車場に充電設備を入れるとか、かなり難易度が高い気がします。逆に地方は有利。

ホリ だよね。ちなみにうちのロケット開発は北海道の大樹町(たいぎちょう)でやってるから、そのへんは大丈夫(笑)。ちなみにサイバートラックは20万台も予約が入っているらしい。

ひろ ニュースを見たときは、漫画のようなサイバー感が逆に安っぽく感じたんですけどね。

ホリ 結果としては衝撃的でオリジナル性の高いビジュアルで驚かせることによって、素晴らしいプロモーションになったよね。

★後編⇒テスラの「サイバートラック」にひろゆき「日本だと個人用でトラックを買うとかなかなかないですけど、アメリカって当たり前の国ですよね」

●堀江貴文(ほりえ・たかふみ)
1972年10月29日生まれ、福岡県出身。SNS株式会社オーナー兼従業員。新刊に『夢を叶える「打ち出の小槌」』(青志社)

●西村博之(にしむら・ひろゆき)
1976年11月16日生まれ、神奈川県出身。元『2ちゃんねる』管理人。近著に『凡人道』(宝島社)

★「ホリエモン×ひろゆき 帰ってきた!なんかヘンだよね…」は土曜・日曜日更新!★

horiemonhiroyuki_605_90.jpg