『日本中から嫌われている僕が、絶対に病まない理由 今すぐ真似できる! クロちゃん流モンスターメンタル術30』を出版したクロちゃん『日本中から嫌われている僕が、絶対に病まない理由 今すぐ真似できる! クロちゃん流モンスターメンタル術30』を出版したクロちゃん
安田大サーカスのクロちゃんが、『日本中から嫌われている僕が、絶対に病まない理由 今すぐ真似できる! クロちゃん流モンスターメンタル術30』(徳間書店)を出版。自分で「日本中から嫌われている」と言っちゃう強メンタルの持ち主が、令和時代を生きる『週プレ』読者のお悩みにお答え!

現代社会の生きづらさも「モンスターメンタル」があれば乗り越えられるはずだ!!! 恋愛の悩み家庭内での相談に答えてきたクロちゃんが、少し真面目な仕事のお悩みに回答してくれた!

*  *  *

【お悩み⑤】 
「僕は遅刻や忘れ物を何度も繰り返すし、プレゼンなど緊張する場面にもめちゃくちゃ弱いので、会社のチーム内でお荷物扱いされています。朝起きて支度をしているとき、毎日おなかが痛くなってしまいます」(25歳・金融)

■全部〝他人のせい〟にして自分のメンタルを保て!

「この人は自分の欠点を自覚できているという点で、普通より賢い人だと思うの。だからこれ以上自分を責める必要はなし。他人を責めましょう。

『僕がプレゼンで緊張して失敗するのは、同僚たちの空気づくりがヘタで本来の力を発揮させてもらえないから』と。そういった他責の視点が持てると、気持ちが少し楽になって、次は『仕方ないから、僕があいつらの空気に合わせたプレゼンをしてやるか』って、前向きな姿勢も出てくるはず。

常に上から目線で、人のせいにしてれば、腹痛なんて発生しないしん!」

【お悩み⑥】 
「会社の先輩皆が注目しているWBCにまったく興味が持てず、話題についていけません。どう対応すればよいでしょうか」(27歳・不動産)

■話題を振ってこなくなるまで気の抜けた返事を続けろ!

「実は僕もWBCみたいなお祭りごとが大嫌い。だって新しいスターが出てきて憎らしいじゃん。どうしても『このポッと出が』とか思っちゃって全然応援できない。

だから僕は、芸人の先輩からWBC関連の話題を振られたとしても『......はぁ』と気の抜けた返事をし続ける。興味がないと伝われば周りも話を振ってこなくなるから解決だしん。

プライベートの時間を使って好きでもないスポーツを見たり、自分を殺して楽しそうに話すなんて拷問じゃん。それなら先輩に嫌われたほうがよっぽどマシだなって思うけど」

●安田大サーカス クロちゃん 
1976年12月10日生まれ、広島県出身。本名黒川明人。『水曜日のダウンタウン』(TBS系)がきっかけで結成されたアイドルグループ・豆柴の大群、都内某所のアドバイザーを務める。現在自宅に24時間監視カメラが設置されており、2022年12月に放送された同番組の企画で10年ぶりに彼女ができた

『日本中から嫌われている僕が、絶対に病まない理由 今すぐ真似できる! クロちゃん流モンスターメンタル術30』(徳間書店 定価1650円[税込]) 
『日本中から嫌われている僕が、絶対に病まない理由 今すぐ真似できる! クロちゃん流モンスターメンタル術30』(徳間書店 定価1650円[税込])『日本中から嫌われている僕が、絶対に病まない理由 今すぐ真似できる! クロちゃん流モンスターメンタル術30』(徳間書店 定価1650円[税込])
国民的ヒール、日本一バッシングを浴びる男などさまざまな呼び方をされ、Twitterには日々「死ね!」など罵詈雑言が大量に寄せられ、毎日が炎上状態。気づいたら"日本一の嫌われ者"になっていた......。そんなクロちゃんが、おふざけ一切なしで真剣に伝える、現代社会で悩める人にも応用可能なメンタル管理術を詰め込んだ、メンタルセルフケアの実用書だ