"ホリエモン"こと堀江貴文氏と元「2ちゃんねる」管理人のひろゆき氏による『週刊プレイボーイ』の対談コラム「帰ってきた! なんかヘンだよね」。

今回のテーマは、東京五輪観戦チケットの抽選申し込みサイトで順番待ちが発生し大炎上した件について。前編では、堀江氏が「世界規模のクラウドサービスを使わず、昔の日本のやり方でシステム構築した感がある」と指摘し、「公式転売システムを作るみたいだけど、それもクソシステムができそうな予感しかしない」と予測。ひろゆき氏は、公式転売はメルカリなどの「既存のところに任せて、そのノウハウを生かして事業を続けてもらったほうがよっぽど世の中のためになる」と指摘した。

* * *

ホリ やっぱり、全体的にセンスないよね。あの暑さ対策の「かぶる傘」もそうじゃん。どうすりゃあんなデザインになるんだよ。

ひろ 選ぶ人が悪いんだと思うんですよ。

ホリ そう。トップの問題がでかすぎる。

ひろ 元トップだったJOC前会長の贈賄疑惑も放置されたままですしね。んで、その人は過去に交通事故で女性を死亡させたりしています。

ホリ それはヒドいな。

ひろ まあ、事故は起きることもあるので、それだけで責めるのはどうかと思いますけど、以前の会長は無給だったのに、その人は会長時代に月額130万円の給料もらっていたそうです。オリンピックの諸問題は、前会長がこんなんだから起こるべくして起こっている感じがします。

ホリ 競技会場で撮影した動画をSNSにアップするのを禁止するってのもヒドい話だよ。

ひろ でも、最終的には野放しになると思うんですよね。だって、外国人が自撮りしても注意できないですよ。数十万円かけて海外からオリンピックを見に来て、日本人から拙い英語で「セルフィ禁止です」と言われてもシカトするのが普通かと。んで、日本人がお互いに監視し合って揉(も)めるんだろうなと。

ホリ むしろネットフリックスとかアマゾンとかをスポンサーにして、自撮り動画とかをオープンにしたほうがリーチは増えるし、テレビを見ないような層にもリーチできてビジネス的にもうまくいくと思うんだけどなあ。

ひろ どうせ動画サイトにテレビ画面を撮ったものが出回るわけだし、自撮りの制限とか意味ないですよ。これまたトップがヘンな判断をしているんじゃないかと。そういえば、堀江さんはチケット申し込みました?

ホリ 申し込んでないよ。そんな先のスケジュールとか決められないし。誰かにもらえたり、転売で買えたら行こうかな、くらいの感じ。別に公式の転売システムを使わなくても、「親族や知人への券面額以下での譲渡は自由」ってチケット規約に書かれているわけだし(笑)。

ひろ 知人と言い張れば誰にでも譲渡できちゃいますからね。それなのに費用をかけて公式転売システムを作るとかヘンでしかありませんよ。

ホリ しかも、会場で見るよりもテレビで見たほうが競技は面白いという。

ひろ ですよね......。競技場で観戦しても選手の表情まで見えないですし、テレビのほうがハイライトをもう一度見られたりして便利なんですよね。

ホリ 混むだろうな。その時期だけエアビー(Airbnb)で家を貸して、日本から逃げるのがベターだな(笑)。

ひろ その時期に東京にいて電車に乗るだけで相当なリスクだなと思いますし、空港も危ない気がするので、その時期は日本での予定を入れないようにしようかと。んで、こういった話をするだけで、「オリンピックに水を差すな! 不謹慎だ!」とか言われそうな気もするんですよ。

結局、ヤバい問題が起きそうなのに、見なかったフリしてほっとくみたいなのも、いつものパターンですよね。

ホリ ま、何事もなく無事に終わればいいけど、トップの人たちがあんな感じだから不安は残ったままだよね。

●堀江貴文(ほりえ・たかふみ)
1972年10月29日生まれ、福岡県出身。SNS株式会社オーナー兼従業員。近著に『堀江貴文の誰がなんと言おうと、僕が認めた旨い店』(ぴあMOOK)

●西村博之(にしむら・ひろゆき)
1976年11月16日生まれ、神奈川県出身。元『2ちゃんねる』管理人。近著に『自分は自分、バカはバカ。他人に振り回されない一人勝ちメンタル術』(SBクリエイティブ)

★「ホリエモン×ひろゆき 帰ってきた!なんかヘンだよね…」は土曜・日曜日更新!★

horiemonhiroyuki_605_90.jpg