"ホリエモン"こと堀江貴文氏と元「2ちゃんねる」管理人のひろゆき氏による『週刊プレイボーイ』の対談コラム「帰ってきた! なんかヘンだよね」。

今回のテーマは新型コロナウイルスの対応について。前編では、「学校だけでなく、なんでもかんでも2週間だけ止めたほうがいい」というひろゆき氏に、「ちょっと騒ぎすぎだと思う」と堀江氏。しかし、ひろゆき氏は「日本への渡航が世界から制限されて、経済的にヤバい状況に向けて、一歩ずつ進んでるんではないか」と危機感を語った。

(この記事は、3月9日発売の『週刊プレイボーイ12号』に掲載されたものです)

* * *

ホリ でも、日本はなんだかんだで「内需が7割」の経済だから。内需をダメにするほうがヤバいと思うよ。全部を止めたら内需が終わるからインバウンドどころの騒ぎじゃないでしょ。

ひろ 新型コロナウイルスが蔓延(まんえん)したら、日本人も外に食事とか行かなくなりますから、内需も壊れますよ。すると各社の売り上げも減るので給料も下がるし、レジャーとかも行かなくなる。街の雰囲気は3・11のときぐらいになるんじゃないすかね。

ホリ そんなの、もうなっているよ。リオから日本に帰ってきたら、高速道路はガラガラ、銀座とかの繁華街も人が全然いなくてビックリしたもん。本当にインバウンド狙いの飲食店とかは倒産の危機だろうね。インフルエンザは怖がらないのに、何をそんなに怖がっているのか滑稽でしょうがないよ。

ひろ でも、封じ込めが失敗したら、いつ終息するかわからないってのが現状ですよね。

ホリ てか、風邪の封じ込めなんかできるわけないじゃん。さっさと集団免疫を獲得させたほうがいいんだよ。インフルエンザだって、そうでしょ?

ひろ 集団免疫の獲得が可能かどうかは未知数ですよね。日本でも陽性から陰性になったのに、また陽性になった人が確認されましたよね。中国でも治った人が再発した事例が出ているようで。てなわけで、免疫ができない可能性も否定できない状況のようです。

ホリ そもそも新型コロナウイルスを判定するPCR検査の偽陰性確率はめっちゃ高いからね。異物が混じったりして偽陽性とか偽陰性になったりする確率が高い上に、治療方法は対症療法しかないので無症状や軽い症状の人を検査してもあまり意味がないんだよ。

ひろ でも、今はPCR検査しか方法がないですし、しょうがないですよねぇ。

ホリ ぶっちゃけ、科学的にはやる意味ないんだよ。それに新型コロナウイルスなんてもともと風邪のウイルスだからね。風邪でこんなに大騒ぎしているっていうこと。

ひろ 世界中に新型コロナウイルスが広まって、海外も慣れたら騒動はなくなるんじゃないすかね。

ホリ それで本当に落ち着くかな。マスコミは今回の騒動でバズってるよね。視聴率も取れただろうから、味を占めてると思うけど。

ひろ カギは外国が渡航制限をするかどうかじゃないですか? マスコミが騒ぐだけなら、ほっとけばいいですから。んで、さらに今年は運悪くオリンピックの開催が重なっている。7月から始まるオリンピックが中止になると、3兆円とかいわれる投資をドブに捨てることになるわけです。

ホリ IOCは巨額の放映権料をもらえるので、たとえ無観客でも開催を強行すると思うよ。んで、競技参加者は体力のあるスポーツ選手なわけだから、新型コロナウイルスでの重症化は考えづらいよ。だから、メディアが騒げば騒ぐほどオリンピックの中止が現実味を帯びてくるんだよ。

●堀江貴文(ほりえ・たかふみ)
1972年10月29日生まれ、福岡県出身。SNS株式会社オーナー兼従業員。近著に『99%の人が気づいていないお金の正体』(宝島社)

●西村博之(にしむら・ひろゆき)
1976年11月16日生まれ、神奈川県出身。元『2ちゃんねる』管理人。近著に『凡人道 役満狙いしないほうが人生うまくいく』(宝島社)

★「ホリエモン×ひろゆき 帰ってきた!なんかヘンだよね…」は土曜・日曜日更新!★

horiemonhiroyuki_605_90.jpg