大ヒット中のPSVR以外にもぞくぞくとVRゲームマシンが登場中!

VRはPSだけじゃない!海外ではRiftやViveなどのVRゲーム機がすでに大ヒット中なんです。しかし、これらには微妙な問題が!?

本格的にVR環境を楽しむとなると、本体以外に10万円クラスの高性能PCが必須となる。これを考えると、約8万円で、有名ゲームメーカーも多く参入している「PS VR」のほうが有利な雰囲気だが、しかし!

RiftやViveにはインディー系のゲームメーカーが多く参入しており、今後はアダルトもOKな雰囲気が!!

VRセックスに一歩でも近づきたいなら、ぜひ高級機の購入を!

元祖VRゲーム機・オキュラスシリーズOculus Rift【左】オキュラス/8万3800円

Oculus Touch【右】オキュラス/2万3800円【左】“VR界のジョブズ”ことパーマー・ラッキーが開発したVRゲームマシン。スポーツからレースまで豊富にゲームがそろっており、対応するコントローラー「Touch」の発売で年末年始にブレイク必至なマシンだ!【右】サークル状のグリップが人さし指・中指の動作を認識するコントローラー。ゲーム内で“握る”“なでる”“投げる”といった直感的アクションが可能に。これはアダルト方面の発展にも期待!

Touch対応のゲームが続々登場!The Unspoken【左】VR SportsChallenge【右】【左】手から火の玉を出したり、巨大なブツを握って投げたりで敵を撃破するアクションゲーム。これは、ジェダイに一歩近づく感覚が楽しめますよ!【右】バスケ、アイスホッケー、アメフトなどを収録。ボールを握り、投げるなどTouchのスペックをフルに発揮。TheUnspokenとともにTouchに同梱

台湾からの刺客・Viveシリーズ!HTC ViveHTC/10万7784円世界的なスマホメーカー、台湾のHTCが発売するのがViveだ。手や体の動きに連動したゲームが配信されており、対応ゲーム数はVR界ナンバーワン!

Space Jones VR宇宙空間で巨大戦艦を駆り、敵を撃破する一人称視点のシューティングゲーム。コントローラーを持った手、さらに首や体の動きに連動して戦艦を操作する感覚はVRゲームならでは!

スマホ用VRゲームの大定番!Gear VR【左】 サムスン/1万4904円

Minecraft:Gear VREdition【右】【左】Galaxyシリーズに対応した、スマホ用のVRゲーム機。ゲームだけでなく、Netflixとhuluにも対応しているので、映画をはじめとする各種動画コンテンツもお手軽に楽しめます【右】ブロックで、キャラや建物を作り、RPGからアクションまで自由自在に楽しめるゲーム。ユーザー数は1億人以上!

 

(取材・文/直井裕太)