近年、「Echo Show5」をはじめとするスマートスピーカーなど、お手頃価格のガジェットをリリースしまくりのAmazon。

そんなAmazonの大ヒット商品といえば、テレビでPrime Videoやゲームを楽しめる「Fire TV Stick」シリーズ。このたび、YouTubeについに対応。

一方、ライバルのGoogleの「Chromecast」シリーズもPrime Videoに対応し、よりテレビで動画を楽しむ環境が充実してきましたよ!

★枕元にちょうどいい5インチサイズ!

Echo Show 5(エコーショー5) 
Amazon/9980円(税込)

5.5インチディスプレイを搭載した新スマートスピーカー。AmazonのAIアシスタント「Alexa」を搭載し、音声での各種コンテンツの呼び出しやスマート家電の操作にも対応する。初期設定も簡単ですよ!

本体サイズは幅148mm×高さ86mm×奥行き73mm。本体の初期セットアップは、Amazonアカウントがあれば5分ほどで終了する。

(左から)マイク/カメラのオンオフ、音量調節、カメラカバーのオンオフ。マイク/カメラを手動でオンオフできセキュリティも万全!

(左から)電源、MicroUSB、音声出力用のステレオジャック。Bluetooth機能も内蔵され、音声の入出力に対応している。

★Amazon Prime Videoとの相性は最強!

iPhone XS(左)との比較。1画面サイズが5.8インチのiPhone XSと同じぐらいの感覚で動画視聴が楽しめる。

「Amazon PrimeVideo」を音声操作で視聴でき、コンパクトな本体は枕元に最適。これはPrimeVideoのバラエティ番組専用機としてもオススメ。「YouTube」にも対応!

★ニュースや天気などエンタメ以外も強い!

設定した現在地の天気予報。そしてNHKの動画ニュースなど、お出かけ前の気になる情報を動画でチェック。ディスプレイ付きスマートスピーカーはこれができるのが楽すぎ!

音声で「Amazon.co.jp」でお買い物をすることが可能。音声で『キン肉マン』をリストアップしたところ。

現在地付近のレストランのチェックも音声でOK。

「Amazon Music」や「Spotify」に対応し、好きな楽曲を即聴ける。

ラジオは「radiko」に対応。小型の本体ながらスピーカーは4Wの出力で音質も侮れません!

★超定番商品がYouTubeに対応!

Fire TV Stick 
Amazon/4980円(税込)

7月9日より超待望だった「Fire TV Stick」用のYouTubeアプリの配信がスタート。これにより「Alexa、YouTubeでキン肉マン動画」と命令すれば、動画視聴できますよ!

★『即買いガジェット』は毎週月曜日更新!★

serial_sokugai-gadget.jpg