週プレNEWS TOP 連載コラム 語っていいとも! 語っていいとも! 第37回ゲスト・はるな愛「飯島愛ちゃんはすごく影響受けました。私、同じ年なんですよ…」

連載コラム

語っていいとも! 第37回ゲスト・はるな愛「飯島愛ちゃんはすごく影響受けました。私、同じ年なんですよ…」

[2017年02月12日]

ai-15

―余裕がないと優しくなれないし。痛みとかどん底とか、はるなさんが辛い経験を積み重ねたからわかる、人に寄り添えるものがすごくあるんだろうなと。

はるな そうかもしれないですね。

―逆に、ご自分もいろんな巡り合わせ、人との出会いで受け入れてもらったり、必要とされたりという救いがあったはずですしね。

はるな すごくいっぱいいるんですけど、まず一番、東京に出るきっかけになったのは飯島愛ちゃん。当時、ニューハーフのブームがあって、一緒にTVによく出てて。で、楽屋で「名前も一緒だし、キャラも被るし、うちの事務所で一緒にやらない?」って言ってくれた言葉で上京して。

初めて宣材写真撮った時も、すごい忙しいのに見に来て「ようこそ! 東京来てご飯でも食べよ」って。それからもたびたび仕事でも会ったりして、この人はいろんな過去はあるけど、でも今を正直に一生懸命、人と向き合ってるとこがすごいなと思って。

あと、嫌な目で見られたり、たまに目も見てくれない人もいたり、いろんな見られ方したと思うんですけど、そういうとこもすごい似てて。

―過去のレッテルを背負いつつ健気に一生懸命…そういう生き様を見て、自分も隠すことに意味がないとか、自分の性(さが)を引き受けていかないとって覚悟も?

はるな はい。そういう意味で飯島愛ちゃんはすごく影響受けましたね、本当に辛いこともあるだろうなって思ったし。だからこそ、いい服着て、美味しいもの食べて、人にこう見てほしいっていう気持ちもあったと思うから。

―ある意味、伝説ですもんね。いまだに思いを残してる関係者やファンも大勢いて。

はるな いや、すごいですよね。みんな、影響を受けてる人多いと思いますよ、愛ちゃんに。私、同じ年なんですよ。

―あ、そうなんですか? 生きてたらそうなんだ…。

はるな 私がバーンってTV出て、その後、彼女が芸能界引退した時にご飯食べて「よかったね~」って。東京来て仕事ない時は、呼んだ手前、やっぱり大丈夫かなって…愛ちゃんはすぐ違う事務所に移ったから心配してくれてたみたい。で、「今度新しく、大人のおもちゃのビジネスやるから手伝ってね」って言って。

本当にみんなのこと気遣って。愛されてましたよね。愛っていう字のごとく。ベテランの俳優さん、女優さんとか先輩方からも愛されて。

―よく、あんな優しい、気遣って愛に溢れてる人はいないって聞きましたけど。それだけ愛情を注ぐ女性だったから、また人に深い思いを残してるんでしょうね。

はるな ほんとそう。あと、不思議なんですけど、愛ちゃんが亡くなったお家の大家さんが昔からしょっちゅう私の店に来てくださってて。誰か知り合いが連れて来たとかじゃなく、初めて来たお客さんやったのに「愛ちゃん引っ越して来た」みたいな話してて。すごい縁を感じたり。

―それも運命的な巡り合わせで。TAKAKOもですけど(笑)、はるなさんがそういう縁を引き寄せる力も相当ですよね…。

●続編⇒語っていいとも! 第37回ゲスト・はるな愛「実は私、その人の恋愛の仕方まで見えるんです…」

 

ai-10

●はるな愛
1972年、7月21日生まれ、大阪府出身。高校を中退後、ニューハーフとして働き始める。その後、性別適合手術を受けることに。98年、東京に上京しタレント事務所に所属。07年、「エアあやや」で注目を集め、モノマネタレントとしても活動するように。09年にはニューハーフの美人コンテスト「ミス・インターナショナル・クイーン2009」にて、日本人として初めて優勝に輝いた。三軒茶屋に『大三』『A.garden』『ANGEL NEST』、六本木に『大福』といった自身が手がける鉄板焼き店やバーを経営するなどマルチな才能を発揮。東日本大震災後、被災地に出向き社会貢献にも力を入れている。現在、自身初の演歌『えぇねんで』好評発売中。

(撮影/塔下智士)


週プレ グラジャパ!
週プレモバイル

『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』発売記念握手会、11月3日、4日(金・土)に東京と大阪で連続開催!

連載コラム

Column

    連載コラムを見る

    Back Number

    • No.44 Oct 30th 2017
    • No.43 Oct 23rd 2017
    • No.42 Oct 16th 2017
    • No.41 Oct 9th 2017

     

    Gravure Gallery

    もっと見る

    MOVIE Channel

    【動画】小宮有紗の時代がやってきた!

    もっと見る

    新刊のお知らせ

    • プロ野球プレイボーイ2017
    • 『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』
    • 週プレ グラビアスペシャル増刊 SUMMER2017
    • 『AKB48 水着サプライズ2017』
    • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2016』

     

    プレイボーイコミックス

    第一回 ミスグラジャパオーディションWeb投票 【予選】

    メルマガ会員&アンケート 2017年No.44

    週刊プレイボーイ増刊号「プロ野球プレイボーイ」2017