週プレNEWS TOP 連載コラム 語っていいとも! 語っていいとも! 第37回ゲスト・はるな愛「実は私、その人の恋愛の仕方まで見えるんです…」

連載コラム

語っていいとも! 第37回ゲスト・はるな愛「実は私、その人の恋愛の仕方まで見えるんです…」

[2017年02月19日]

いつも前向きな、はるな愛さん。スピリチュアルな一面まで告白!?

あの国民的バラエティ番組のスピリットを引き継ぎ“友達の輪”を!とスタートした『語っていいとも!』

前回、モデル・タレントの鈴木奈々さんからご紹介いただいた第37回のゲストはタレント・歌手のはるな愛さん。

ニューハーフとしてその魅力を発揮、マルチな才能で幅広い活躍を見せるが、今回はそんな多忙な中、自身が経営する東京・三軒茶屋のお好み焼き店でお話を伺った。

ニューヨークで知り合ったという有名焼き肉店のオーナーで超セレブなオネエの話題から、前回は特に影響を受けたという故・飯島愛さんとのエピソードまで明かされーー。(聞き手/週プレNEWS編集長・貝山弘一)

はるな あのね、そのお店で(藤原)紀香さんとも初めて出会ったんですよ。もう、私は大阪時代、メイクを真似て写真撮ったり、憧れの人だったんだけど、当時の三軒茶屋のちいちゃな店に真っ黒のドレス引きずって来て「遅くなってごめんね!」って。

で、そこでバッてジーンズとTシャツに着替えて。初めての出会いやったんですけど「さぁ飲もか、愛!」って関西弁で。私、その頃仕事なかったから、お昼間遊びに行ったりして、すごい仲良くなって。どんどんお姉ちゃんみたいな存在になって、今でもずっと同じ感じ。で、お店でやってた“エアあやや”を結婚パーティーでやったんですけど…。

―有名な話ですよね。その“エアあやや”きっかけでまた物まねブレイクして。

はるな そう。だから人と出会って、次のステージに上げてくれるの。

―まさにそうなんだなと。MEGUMIちゃんも彼女が入院してる時に世話したのがきっかけで、同じ今の事務所に所属することになったとか。

はるな ほんとそうなんですよ! MEGUMIちゃんも超仲良し。

―ちなみに、藤原紀香さんはだいぶ前に映画の『キャッツ・アイ』でインタビューさせてもらって。印象的だった話が、芸能界に入るのを親族会議まで開かれて大反対されて、それでも神戸から通って、お仕事やり始めて。

阪神淡路大震災の後、自分はこんなことやってていいんだろうかって思った時に、お母さんに「人生どうなるかわかんないんだから、あんたは東京行きなさい」と言われて。そこから自分も後悔しないよう一生懸命やり尽くしたいって気持ちで頑張ってると。

はるな ほんと真面目なんですよ、紀ネエは。アフガンの子供達の学校作ったり支援やってる中で、向こうに服送りたいから、着ない服は全部集めて持ってきてくださいって。紀ネエが入れてるダンボール見たら、こんなVの水着とかまで入ってて(笑)。

でも、真っ直ぐやから。なんかに使えるかもしれないって言って。人のためと思ったら、ガーッて行くからスピードもすごいし。「今やで」って言ったら、もう一生懸命で素晴らしいですから。

―そのインタビュー時も最後に撮影で、新人研修で連れていった後輩とまでポーズを付けて一緒に記念撮影してくれたり。サービス精神というか尽くしてくれるんですよね。そういうのでも身近にいて好きになっちゃうんだろうなと。

はるな 本当にそう! だからもう合うんです。で、結構男っぽいというか…ほんと紀ネエにも影響受けてますね。


『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』発売記念握手会、11月3日、4日(金・土)に東京と大阪で連続開催!

連載コラム

Column

    連載コラムを見る

    Back Number

    • No.45 Nov 6th 2017
    • No.44 Oct 30th 2017
    • No.43 Oct 23rd 2017
    • No.42 Oct 16th 2017

     

    Gravure Gallery

    もっと見る

    MOVIE Channel

    【動画】小宮有紗の時代がやってきた!

    もっと見る

    新刊のお知らせ

    • 馬場ふみか2018カレンダーブック
    • プロ野球プレイボーイ2017
    • 『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』
    • 週プレ グラビアスペシャル増刊 SUMMER2017
    • 『AKB48 水着サプライズ2017』

     

    プレイボーイコミックス

    第一回 ミスグラジャパオーディションWeb投票 【予選】

    メルマガ会員&アンケート 2017年No.44

    週刊プレイボーイ増刊号「プロ野球プレイボーイ」2017