この季節になると、毎年、東北を訪れる。 2011年3月。あの時、被災地の惨状を目撃した写真家・八尋 伸(やひろ・しん)にとって、いつからかそれはライフワークと呼べるものになっていたのかもしれない。 ...