"ホリエモン"こと堀江貴文氏と元「2ちゃんねる」管理人のひろゆき氏による『週刊プレイボーイ』の対談コラム「帰ってきた! なんかヘンだよね」。

今回のテーマは渋谷のハロウィン騒動。前編では、ハロウィン時期にセンター街の売り上げが減少したことに触れ、渋谷区による有料化案に対しひろゆき氏が「普通のお客さんを締め出すことになるので商店街の売り上げは壊滅的」「有料化の利益を受け取るのはお店の人ではなく渋谷区民」など、その効果を疑問視した。

* * *

ひろ でも、センター街だけ有料化しても、109の前とか道玄坂とかが混むだけで、なんの意味もないと思っちゃうんですよ。渋谷に集まる若者が「大勢の人がいる場所で騒ぎたい」ってのが目的だとしたら、センター街である必要は全然ないわけで。

んで、渋谷ってターミナル駅で便利だから人が集まりやすいってのもあるわけで、ガチで取り組もうとしたら渋谷駅を封鎖するとかしかないんじゃないかなぁと?

ホリ ちょっと考えすぎだと思うけどな。トマト祭りだって、ほんと狭い地域でチケット制でやっているわけだし。

ひろ でも、封鎖するのは現実的ではないので、条例で屋外での飲酒とコンビニのお酒販売とかを禁止すると、渋谷以外に流れる気がするんですよ。

ホリ でも、あのハロウィンに参加している人の中には、けっこうな割合でお上りさん系が多いと思うよ。そうだとしたら、彼らは渋谷とか有名なスポットとかしか知らないよ。まあ、そうじゃなくても、お金を払える人たちだけ渋谷に集まれば、渋谷は潤うからいいんじゃない。

だから、現実的には、この時期だけでも有料ゾーンを設けてお祭りとして対処する。入り口でセキュリティチェックなどをするべきだよ。今年こんだけ騒動になったんだし、渋谷区議会は条例を作ると思うな。

ひろ でも、軽トラを倒すぐらいですから、柵なんか作ってもぶっ壊すイベントになりそうな気が。

ホリ まあ、飲酒してテンションが上がって、こういった騒動になってしまったわけだしね。つーか、それなら、もう渋谷のハロウィンは一定の地域だけなんでも壊していいイベントにしちゃったらよくね?(笑)

ひろ これだけ日本に外国人が来るんだったら、珍しいイベントにしちゃって、めっちゃ金を取るってほうが面白いかもですね。

ホリ それそれ。スクランブル交差点はニューヨークのタイムズスクエア級の知名度があるから、そこでなんでも壊していいイベントがあれば観光客なんていくらでも来るよ。

ひろ 確かに、なんでもありのイベントって需要があるんすよね。アメリカでやっているバーニングマン(なんでもありのアートイベント。最後に人型の大きな人形を燃やすことで終わる)とかも6万人とか集まるわけですから。今は「けしからん」と言われている暴徒化する若者が、今後新たな風物詩になるかもしれませんね......。

ホリ そうそう。

●堀江貴文(ほりえ・たかふみ)
1972年10月29日生まれ、福岡県出身。SNS株式会社オーナー兼従業員。『これからを稼ごう 仮想通貨と未来のお金の話』(徳間書店)が発売中

●西村博之(にしむら・ひろゆき)
1976年11月16日生まれ、神奈川県出身。元『2ちゃんねる』管理人。近著に『論破力』(朝日新書)

★「ホリエモン×ひろゆき 帰ってきた!なんかヘンだよね…」は土曜・日曜日更新!★

horiemonhiroyuki_605_90.jpg