"ホリエモン"こと堀江貴文氏と元「2ちゃんねる」管理人のひろゆき氏による『週刊プレイボーイ』の対談コラム「帰ってきた! なんかヘンだよね」。今回は、インスタグラムで始まったショッピング機能について議論する。

* * *

ホリ インスタグラムが「チェックアウト」っていうショッピング機能を始めたよね。まだ試験運用だけど、アプリ上で直接商品を売ったり買ったりできるようになるのは大きい。

ひろ 堀江さんって、インスタで商品紹介をしてますか?

ホリ うん。紹介もしているし、本格的にスタートしたらインスタで商品を売りたいとも思っている。

ひろ なるほど。それだと、一ユーザーとしてはうれしいニュースですよね。でも、僕的には「これは、どーなの?」とか思ったりしています。ってのも、インスタってうさんくさい人が超多くないですか? なかには詐欺で捕まった人もいますし......。

ホリ どう詐欺につながるの?

ひろ インスタで自分のキラキラした生活を見せて、「こんなバッグを使っている」といってフォロワーに売るけど、お金が振り込まれても商品を発送しないとか、偽物を送るって感じっすね。

今までは商品を売るのに別のサイトに誘導していたわけですが、これがインスタ上で買えるようになると悪いことしやすくなると思うんですよ。

ホリ 確かにね。でも、そこは規制するしかないでしょ。

ひろ でも、規制しようとすると、商品をインスタ側で仕入れていちいちチェックしなきゃいけない。それってすげえ手間ですよね......。

ホリ 例えばだけど、もし俺が「1億円儲かる商材」とか売ったら、バカ売れすると思うんだよ。もちろん、くだらないから絶対にやらないけど。でも、SNSとかには、そういうインチキ商材や広告がけっこう出てくる。

俺、そういうのに絡みたくないんだけど、飲食店で酔っているときに撮ったツーショット写真とかを情報商材の広告に使われていたことがあるんだよ。

ひろ 「ホリエモンイチ押しの絶対儲かる商材」って感じですかね。

ホリ そうそう。「堀江さんも、応援してくれています!」みたいな? あれ完全に詐欺だよ。

ひろ やっぱりインスタで商品が買えるようになると、詐欺も加速しそうですね。

ホリ だから俺は、その一件以来、素性の知らない人とツーショット写真を撮るのをやめたの。

ひろ でも、お願いされません?

ホリ だから、基本、断ってる。それに、撮られている間、俺はなんもやることないから、すげえ暇なんだよ。前に衆議院議員選挙(2005年)に出たじゃん? 

ひろ はいはい。

ホリ そのときはもう写メ地獄だった。写メだよ、写メ! ガラケーで撮影するからよけいに時間かかるんだよ。しかも、写メ・サイン・握手の3点セットを延々と......。

ひろ 堀江さんにここまで言われたら、「一緒に写真、撮ってください」と言いづらいですよね。

ホリ それでいいと思うよ。むしろ、俺はそういう社会をつくろうと思っているの。だって撮られるほうは何もいいことないから。

★後編⇒ホリエモン×ひろゆきがインスタのショッピング機能に「雨後の筍のように出てくる詐欺集団をどうにかするほうが大事」

●堀江貴文(ほりえ・たかふみ)
1972年10月29日生まれ、福岡県出身。SNS株式会社オーナー兼従業員。近著に『堀江貴文の誰がなんと言おうと、僕が認めた旨い店』(ぴあMOOK)がある

●西村博之(にしむら・ひろゆき)
1976年11月16日生まれ、神奈川県出身。元『2ちゃんねる』管理人。近著に『論破力』(朝日新書)

★「ホリエモン×ひろゆき 帰ってきた!なんかヘンだよね…」は土曜・日曜日更新!★

horiemonhiroyuki_605_90.jpg